FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会、それは生まれ変わった姿

2010_06270001.jpg
一週間ぶりに、新品のようにぴかぴかになって帰ってきたこの子たち。


UNION WORKS AOYAMAにて、私の溺愛する靴のリペアに出していたものが6足、仕上がって送られてきたのです。

どれも元々底にラバーソールが貼ってあったり、または過去に別のお店で貼ってもらったりしていたものが擦れて減ってしまったものであるとか、革底のまま履いていたのだけれどやっぱり貼った方がいいな、と思い直したもの、溜まって溜まって6足にもなってしまいました。

いやーしかし、ここのお店は本当に、お店の内装が本当にステキで。こんな環境が本当に羨ましくて私もここで働かせてもらいたいくらいの雰囲気を醸し出しているのですが、肝心なのはやはりその仕事です。

しかし期待を裏切らず、リペアも本当にキレイに仕上げてくれるので大好きなお店です。どうやらお店に行かなくても郵送でリペアを依頼することも可能らしいのですが、わざわざそこへ行きたくなる、もとい行くのが毎回楽しみな場所なのです。


そしてリペアが終わって送られてきた靴の梱包もとても丁寧に施してあり、なんだか新しい靴の贈り物をもらったぐらいの軽い興奮を覚えてしまいます。

大きな段ボール箱で届き、シンプルだけれどカッチョイイテープで止められたそれに切込みを入れて梱包を解き、出来上がった靴を一足ずつ舐め回すような鑑賞会が始まります。
至福の瞬間。



うーん、さすが。この仕事っぷり。



本当にうまい職人というのは、自分の仕事の跡を分からないようにするものだ、という言葉を聞いたことがあります。


ここにリペアに出した靴は、本当にどれもその仕事の跡が分からないほどキレイに仕上がってきます。
2010_06270003.jpg

2010_06270005.jpg



私はバッグ作りなので靴の作り方は全く知らないに等しいのですが、にしてもこのコバ部分の美しさは・・・惚れぼれする。

ソールを貼ってあるところと、元々の革底の継ぎ目が真っ平ら。指でなぞっては「ハァ~。キレイ・・・。」とひとり恍惚。

6足いっぺんに出した靴のリペア代は、合計すると結構な良い靴が一足買えてしまう位のお値段にはなってしまいましたが、しかしこんなに美しい仕事をしてもらったお陰で私の可愛い子供達は一気に新品のように甦り、新品の靴を一足買うよりもそれはそれは有意義なお金の使い方をしたな、と大満足なのでした。


底だけ見ると、ほんとに新品みたい。

2010_06270002.jpg


こうやって、底を直し続けて履き続けるうちにアッパーの部分には良い味が出て、時を経て自分のかけがえのない一部になってゆく・・・。


そういうのが理想です。

靴とバッグは用途が全く違うものではありますが、バッグにおいても似たようなことはきっと言えると思います。


「本当にいいものを、長く、大事に、使い続けること」。

そうやって自分もモノも一緒に成長してゆける、というのは革素材ならではの特徴ですね。私の革狂いの理由の一つでもあります。


様々な種類のモノが溢れ、いくらでも使い捨てが出来るように大量生産されたものには結局時を越える力などありません。元々そういう風に作れているから、当たり前です。

熟練されたヒトの手で、一つ一つじっくりと時間と手間をかけて作られてきたものにこそ、その力は秘められています。


自分の住空間全てがそういうモノで埋めるわけには中々いかないのですが、それでも自分がこだわる部分にはなるべくそういういいものを選びたい、と思うのです。


今はまだ梅雨だけど、これから来る夏、さらにその先の秋、冬にこの靴たちを履いて出かけるという新たな楽しみが増えて今からわくわくです。
いやいや、別に夏にブーツ履いたっていいじゃないか、などと、生まれ変わった靴を早く履きたくてうずうずといったところでしょうか・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。