FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな日に

今日は祖母の命日です。

毎年この日は結構お天気に恵まれているような気がする。

祖母が亡くなってから一年、また一年
、時が過ぎていく度に私自身の身にも色んな変化が訪れています。

もし今、まだ祖母が生きていたら、私たちのお腹の赤ちゃんの事なんて言ってくれたかな。

昔から子供好きな祖母なのできっと喜んでくれただろうという事は容易に想像出来るのですが、私に母としてのアドバイスなど、どんな風に言葉をかけてくれたのかな。それをちょっと知りたいような気もします。

ただそれも元気であればの話。病床についていたり、痴呆などになってしまっていたらまともな会話なんてきっとムリだろうし、都合の良い想像にすぎないということも同時に分かってしまいます。

「きっと天国から見守ってくれているだろう」とか「今頃空の向こうで、こんな事言ってるよ」だとかは生きている人間の勝手な妄想ではありますが、そうやって故人を偲ぶ行為自体はなんだか好きです。元々妄想族だしね。

またそういう行為こそは、この世に残され生きている人間にとって必要な作業なんだろうな、とも。


人の死に立ち合うこと。
人の生に立ち合うこと。

私の30代は、本当に貴重な経験ばかり出来ている気がする。ありがたい。



故郷の紅葉も、どうやら始まっているようです。きっとこんな感じかな。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。