スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせのパン

結婚一周年の記念

ということでその日は夜食事にいくことになっていたのですが、その前にまだ時間があるので渋谷で映画を観に行くことに。

私とだんなさまは水曜どうでしょうが大好き。さらに原田知世さんをこよなく愛する私が気になっていた「しあわせのパン」


余談ですが原田知世さんのロマンスっていう曲が大好きです。


これは・・・大のパン好きを昔から豪語していた私にとっては、もう映画を観た直後はそのままパン屋さんへ直行したくなるくらいに、映画に出てくるパンが美味しそうで仕方がなかった。

ぬおー!ライ麦パン!チーズ!栗ー!!


さらに、私的感想としては「原田知世という妖精が出てくる全てにおいて完璧なファンタジー」である、という結論が出ましたね。

現実的な世界なのはもちろんなんですが、それをうまいこと包み込んで綺麗に、丁寧に、描いてあった。


もう細かい事ずらずら並べてもアレなので、これDVD出たら買います。それだけです。

それで、美味しいパン屋さんで買ってきたパンを食べながら、一人きりのよーく晴れた日にまったり観るんだ。

そんな映画でした。

この映画のおかげですっかりおなかがすいてしまったこの絶妙なタイミングで向かったのは東中野にある
per Bacco(ペル バッコ)というイタリアンのお店。

実はここはだんなさまのちょっとした知り合いの方がオーナーシェフとしてやっているお店なのです。そのご縁でこれまでも何度かご飯を食べに来たことがあって、勿論とても美味しいお店なので今回もここに予約をしたのでした。

映画のおかげで頭の中はすっかりパンモードになってしまっていたのですが、しょっぱなっから出されたお料理によって完全にイタリアンに引き戻され、いつしかパンのこともすっかり忘れてしまいおなかも心も大満足でした。

いやー、とっても美味しかったです!正直感動しました。
いつも美味しいのですがここんとこランチばっかり行ってたので夜の食事をしたのは本当に久しぶりで。

さらにワインの美味しいこと!!思わず弱いのも忘れてグイグイ・・・いきたかったのですが、これまでお酒の席で数々の醜態をだんなさまに晒しているせいもあってか厳しい視線が常に私に刺さってきます。

しまいにゃ私の分のワインを少し飲まれてしまい、「お前にはこれ位がちょうどいいんだ」の一言。まあそれもごもっともですけどね…。

最後のデザートのココナツのムース?にかかっていたカラメルソースがもうすんごい美味しくて、思わずお代わりを頼みたくなったくらい。それを見かねただんなさまが自分の分を譲ってくれました。あーしあわせ。

つくづく私には勿体無いくらいの人です。


オーナーシェフご自身も大のお酒好きとあって、ここのお料理はお酒に合うようにちょっと普通よりも濃い味付けにしてあるんだとか。確かに、こんなお酒が大好きというわけではない私でもつい調子に乗ってくいくいっといきたくなるくらい、お酒との相性がとってもいいのが分かりました。



最後に、もうひとつ映画雑感。

これは夫婦やカップルで観るのにいい映画ですね。私たちにとっては記念になった日に観たのが、たまたまとはいえこの映画で良かったなーと思いました。

映画館で私の隣に座っていたカップル。
上着で隠したその下でしっかりと手をつないでいたのを(しかも恋人つなぎですよ奥さん!)目ざとい私は見逃さなかった。うひひ。


お幸せに。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。