FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれからどれだけの月日が流れ

今日は沢山の「1」が並ぶ日でもあるけれど、あの震災からも8か月の月日が流れました。今も日本は大きく揺れ続けているように感じます。少なくとも、Twitterのタイムラインで流れてくる色々な情報を見る限りでは。
もう今年の3月10日以前のような感覚には戻れない。

戻るべきではない、むしろそう思います。

昨日は私の祖母の命日でもありました。あれから2年の時が流れていました。

そして、会社を辞めてから今自宅で私は仕事をし始めたのですが、あの時と比べてひとつ大きく変わったことがあるなと感じます。

それは、自宅では当然私一人なので好きな音楽を好きなだけ流しながら仕事ができる。


逆に言うと、職場でのストレスの一つがまさに「それ」だったことがはっきり分かったのです。


職場ではいつもラジオが流れていました。それも自分の好きな局ならいいのですが、たまに何故か「暗黙のルール」というそこに漂ういや~な重た~い訳の分からない空気により、曜日によって別の局に変えられたりしてしまうのです。誰が、なぜ、どうやって変えているのか。それが職場の皆によって、ミーティングの場で議題に挙げられることなんかありません。それすらばかばかしいことのような「空気」をそこに感じるからです。

でも、私はそれがとても不満でした。そういう一見細かいことのように思えるようなことでも、「音」というのは自分の努力次第で耳に入るのを阻止できるようなものではないですし、もう少しちゃんと考えてもいいのに、特に私のような人間は耳に入る音楽にかなりの選り好みをします。嫌いな音楽は聴きたくないし、聴いてると気分も悪い。それならボリュームを下げればいいと思うのですがそうもさせてもらえない。下げに行ってもまた上げられたりする。これは今にしてみれば結構なストレスだったな~と思います。

それから考えれば、今は自分のタイミングで仕事を始められるし好きな時にやめられる。時間で拘束されないけれど、そこは自分でちゃんと管理しなければならない。でもその代わり、好きな音楽もかけられるし好きなラジオもずっと聴いてられる。ストレスどころか仕事もはかどるはかどる。最高ですな。

はたから見ればなんてわがままで自分勝手な、と思われるかもしれないけれど、私はこういう人間なんですねーすいません。と言うしか無く・・・。

とはいえ何もそのこと「だけ」が理由で会社を辞めたわけでは決してないんですけども。思い返してみたらそれもあったな、程度のことでしたけれども。


好きな音楽を好きなだけ流しながら仕事ができる幸せ。音楽好きにとってはまさに理想的環境です。

いやー、ほんと、会社辞めて良かった!!と噛みしめながら楽しく仕事させてもらってます。
それを支えてくれるすべての方に感謝。

001 (299x400)
仕事中の相棒。

そうそう、わがままついでにもう一つ、あの震災以降色々と考えさせられることが実に多くて。時に考えすぎて、この先自分はどの道を進んでいったらいいのか分からなくなり、立ち尽くすなんていう事態にもなってしまったこともありました。

情報収集に明け暮れ、それに一喜一憂しながらもとにかく「自分の頭でちゃんと考えなきゃ、私はいったいどうしたいんだろう」ということを最優先させて考え続けてきました。そこで自分の死生観についてもまたあらためて考えてみたりなんかして。

それについてこれまでの考え方が大きく変化したとかはさすがになかったけれど、前と比べたら格段に強く「覚悟」みたいなものが出来るようになったような気はします。
なんていって、実際その瀬戸際になったらどうなるかは分からないんですけどね・・・。

とにかく、自分の考えを自分ではっきり示すこと、それが間違っていたらとかなんて考えたってしょうがない。間違えたら修正すればいいだけ。そして「きっと自分は出来る」という気持ちは常に忘れないこと。できると思えばできる、できないと思ったらそこで終わり。



あれからどれだけの時が流れて、どれだけ季節が変化していっても、変わらない部分と変わった部分とが常にせめぎあいながら、気持ちはシンプルに、でも毎日はフクザツに、行動はシンプルに、でも心の中はフクザツに変化し続けていくのでしょうね~。


それを成長と呼べるように、生きていきたいなぁ。







コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。