スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプル、は斯くありき

などとはっきり言えたらいいのですが。

実際は中々こうはいかないものであります。


ああ、素晴らしいバランス感覚を手に入れたい。センスや美意識などという言葉は、ともするとバランス感覚ともいえるのではないでしょうか。

私自身が自分の名前を掲げて作る作品のモットーはとても単純。

質の良い素材で、長く使う事の出来るものを作りたい。

長い使用期間に耐えうる素材、そして使ううちに革独特の「味」とも呼ばれる風合いがにじみ出てきて、自然と愛着がわいてくるような素材。経年変化が楽しめるもの。

005 (500x500) (400x400)

もうすぐ使って6年になるこの手帳も、作ったばかりの頃はうすーいベージュ色の白ヌメ革でした。

そのためには、例えばしばらくの間使わなくなって押し入れやクローゼットにしまいっぱなしのものでも、何年か後に引っ張り出してみるとまた新鮮に思えてきて「このデザインなら別に今使ったって全然おかしくないや」となりうるものでないと捨てられてしまうわけで。

そうはいっても多少のポイント(特徴)だってないと、本当にどこにでもありふれたものになりがちでつまらなくなってしまう。例えばあるブランドが好きな人にとってはその特徴こそが好きな理由づけにもなったりするわけですね。いわゆる「ツボ」というやつです。

単なる束の間の消費、ある一定の期間使用して捨てられてしまうものなら値段もそこまで高くする必要もないし、またそういうものをずーっと長く使っていても供給する側にしてみればちょっと困ってしまいますね。どんどん新しいものを作って売りたいのに、そして回転させていきたいのに。

大量生産、大量消費というものはそういうものです。低コストで、安価で、長持ちしないように「作られている」から次々に新しいものを作る必要がある。

そうやって常に回していかないと、経済も回ってゆかない。

でも、それはすべての「もの」に対して言えることなのでしょうか。


大量生産、大量消費、とここまでは良く聞く言葉でありますが、実はその次の段階があることをしっかりと認識している人はどのくらいいるのかな。

大量生産、大量消費、大量廃棄、そして埋立、太平洋ゴミベルト、大気汚染、オゾン層破壊、地球温暖化、海面上昇、などなどへと姿を変えていくわけですね。



あまりにも規模が大きすぎて、今の自分とは全く関係ないことのようにさえ思えてくるけど実はじわじわと意識していないところで少しずつ世の中変わってきているんですよね。

地球規模で話を大きくしなくても、一個人レベルでも特に今年は大きな変化がありました。自然災害しかり、人災しかり。

私個人でいえば、なんつうタイミングで結婚し、会社を辞めちゃったもんだ、と思います。それはそれは大きな変化でした。そしてそれは自分の意志で選び、決めたことでもあります。

会社を辞め、しばらくの間昼間はずっと自分の自由な時間ができ、とにかくツイッターやインターネットを見まくったり本を読んだり、人の講演を聞きに行ったりUstreamを観たり。ひたすら情報収集に明け暮れていたような気がします。そしてそれに一喜一憂し、時には道を見失ってどこへ行けばいいのかわからなくもなったり。

今だって正直分かりませんが、まずは今の世の中のことを少しでも多く「知る」というのはやっぱり必要なことだなと。だってこれだけ知るための方法がすぐ手に届くところにあるんだもの、それを利用しない手はないと思うのです。自分の知りたい欲求に従ってとにかく探し続けること。そして、それについて自分の頭でよく考えること。

もちろん考えすぎは良くない。でも物事には、「深く考えるべきこと」と「考えたって仕方のないこと」があるのも事実。そこで大事なのが一つの事象に対して果たしてこれは先に挙げたこの二つのうちのどっちのカテゴリに分類すべきなのか、ということですね。これも一つのバランス感覚、というか人間的センスのうちなのかな、と思うのです。そしてそこには時間軸も登場しますね。「今はこれについて考えるのが最優先」「今はまだそれについて考えなくてもいい」「できればいつだって頭の片隅に置いといて考えていた方がいい」という感じで。

人間って本当に多様性の塊みたいなもんで、それだけにとっても興味深いです。自分で考えていてもとても面白い。それに人はみんな違う。そんなこと当たり前なんだから、みんな各々それぞれのツールを駆使して自分の意見を述べればいいのになぁとぼんやり思っています。このブログみたいに、たとえ見てくれる人がそんなにいなかったとしても。(ん?)


ま、まぁ、話が大きくなったり小さくなったり、あっちこっち飛びまくってますけども。

とりあえず10月ももう終わりという事で、もう少しちゃんと色々自分の意見をここでもガンガンいえる様に頑張ろう。と決心したわけですよ。

とりあえず、私の場合は考えてばっかりいないで作れ。

シンプルでも、スッテキ~な作品を。

リアルお友達からもチラホラオーダー要請がありまして誠にありがたいことであります。精一杯あなたのお気にいるようなものを作らせていただきますよ。
もちろんリアルお友達だけでなく、たまたまなんかの間違いでここに来ちゃってチラッと見てみたらちょっと興味が出てきてあ、そうだ~自分、こんなバッグが欲しいと常々思っていたんだっけ!なーんていうそこのお方。

まずはこちらにご一報を。

amietsoi★gmail.com  →★のところは@(アットマーク)に変えて下さいませ。


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。