スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことは今まで無かった

新居に引っ越して、先日ようやっと家のネットがつながるようになりました。

と同時にWi-Fiも。おかげであいほんもさくさく、やっと動画もすんなり観られるように。

3月25日をもってして私の会社員生活も終りを迎え、さらに新居に引越しもして本格的な結婚生活もスタート。

新しい希望と野望を胸にるんるん♪♪


・・・・・・・とはならなかったのはこれも試練のうちなのか。


あの大震災から一ヶ月が経とうとしてもなお拭い去れない不安。福島第一原発事故、大きな余震、常に枕元にある非常袋、私は今ここにいて良いのか、それともどこか遠くへ避難したほうが良いのか。


それを見極める為に、情報収集に明け暮れる毎日。

しかしながら前回も書いたとおり、それとはまた別に、日々の生活において必要な仕事は容赦なくやってきます。

そういう情報ばかりを気にして、それを集めること「だけ」になってしまうと逆に冷静な判断が出来なくなってしまうのではないかと思うのです。

危機感は常にありながらも、それとは別に今、自分がやらなければいけないこと、やりたいこと、やろうとしていたことはやっていかなければならないわけで。

こういうことが起こっていなければ私は今頃どう行動していたのかということもちゃんと思い出して、なるべくその通りに行動していくことも大事だと思っています。

一大事が起こったとき、まずは感情というモノを頭の中から排除すること。

恐れ、焦り、動揺、パニック、そんなモノが沸き起こったからといって良い事は何もありません。

そして的確に状況を把握してすぐさま行動すること。

とかく女という生き物は、特に私は、感情にまかせて突っ走る傾向があるのを自分で把握しています。

事実に基づいた情報が欲しいと思ったら、とにかく自分で探すしかないのです。
ありとあらゆる正反対の主張をしているもの同士でも良いからとにかく集めて、それを元に、「自分で」選び、判断するしかないのです。

だって自分の人生ですもの。

自分が選んだ道なのだから、それに対して自分で責任を取るのは当然のこと。

これまで私は自分がどう行動すべきなのか、その道を色々と模索していました。

最近になってその道がうっすらと見えてきたように思います。そのための準備もして。


私の人生観。

確実に私はそんなにものを知らないけれど、それでもその少ない知識の中でなんとなく「これは正しいんじゃないかな」と思っていることがあります。
それがあるからこそ、「自分が死ぬかもしれない」という不安に苛まれた時にもなんだか以前ほどの恐怖を感じずに済んでいるのかも。

「今の」私の人生を必死で生き抜くために、最大限の努力は怠るべからず。

ちなみに私は何の宗教も信仰してませんよ。自分の考えを他人に押し付けることもしません。それはそれぞれが自分で見つけるべきこと。

毎日まいにち、震災や原発関連の情報が入ってくるたびに落ち込む気持ちと、それでもなんとか別のことで笑える生活が出来ているのは、やっぱり一緒に生活しているだんなさまのおかげ以外に無いと思っています。

一人暮らしの生活が長かっただけに、そのことは本当に身に染みている。

この人との間にもし子供を授かることが出来たなら、何をおいてもその子の命を守りたいと、今は思っています。


写真は先月、山梨の親友宅へ遊びに行った時のもの。私の腕の中で眠る親友のご愛息。

2011_03190022.jpg



ああ、早くミシン見つからないかな。うずうず。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。