スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は大丈夫、あなたの無事を祈ってる

昨日の今頃、こんな明日を想像する事がいったい誰に出来たっていうんだ。

あれから丸一日経とうとしている今でも、余震は絶え間なくTVからはひっきりなしに津波の惨すぎる映像が流れてくる。

仙台在住を経験している私は、今もそこに住む友達、親戚、知合いも多数。無事を確認出来た人もいるけれど、きっと皆停電で困っているだろうし何処かに避難しながらも不安でいっぱいだろうとも思うと本当に胸が痛くてしょうがない。

連絡はもうなるべく控えて皆の無事をひたすら祈り続けている。

もし避難中にどこかで運良くこれを目にする事が出来たら、これだけは思っていてください、あなたは決して一人じゃない。あなたの無事をひたすら息をのんで祈っている人が沢山います。この時期の東北の寒さを思えば、電気が無いのはとても辛い事だと思う。
知らない人でもなるべく話しかけてそこにいる人達で協力しあってなんとか頑張ってくれている事を信じてます。またいつか笑って会える事も。

それと今の自分が出来る事は何か。Twitterなどで情報収集し(良かったらTwitterやってない人も見てみてください→@amietsoi)、何か役に立ちそうな事があればひたすらRTするぐらいしかできませんがこんなの見つけたのでリンク貼らせていただきます。早速実践しています。

関東在住の人の12、13日の過ごし方

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。