FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社を、

2011_01120008.jpg


退職願をバッグに入れて本社へと向かう道中撮った、朝日を浴びるスカイツリー。


無事、社長に提出し、3月末で退社する旨を話し、会社を出るまでの時間は本当にわずか。
でも、ようやく重い一歩が踏み出せたな、という実感がじわじわと湧いてきました。


カタチとしては寿退社、ということになるみたいですが、その実感については今ひとつ。

これから、です。

色んな人に報告もしなければならないし、あっちこっちへと動き回らなければ。

しかし楽しみなことも。

これからの二人での新しい生活はもちろん、新しい人との出会いも含め、色んな人たちとまた話をする機会が増えること。

自分の身に何か大きな転機が訪れると、それをネタに旧友たちや古い知り合いの人たちとも話をするチャンスがやってきます。

そうしてお互いの現状を報告し合い、お互いの人生の「瞬間」に触れることが出来る。そういう時こそ、実は自分の人生にとってすごく大切な事になっていくんじゃないのかな、とふと思うのです。


私はその昔、ものすごい人見知りな性格だったのですが、今は自分が興味を持てる人の存在を知ったらすぐにでもその人と話がしてみたい、と思うまでになってしまいました。

それまでは多分、自分に自信が持てなくて、ちゃんと人と向き合うことが怖くて仕方がなかったのかも。
かといって今は自分に絶大な自信がある、のかというとそういう訳でもなくて。

「自信がある」というと、それを聞いている側がちょっと引いてしまうような、うっすら傲慢な印象を与えかねないですよね。でもそういうニュアンスではなくて、「等身大の自分を許し、認めることが出来るようになった」とでもいえばいいのでしょうか、えらく説明がましいけど。

私は全く容姿端麗でもなければ頭脳明晰でもなく、家柄が良いとか実家がものすごいお金持ちだとか、確固たる社会的地位や名誉、もしくは素晴らしい功績ががあるわけでももちろんありません。

だけれど、自分が「他には絶対に居ない、唯一無二の存在」だと言いきることは出来る。

絶対的なオリジナリティ、これまでに自分だからこそ歩んでこれた人生、自分で考えて、自分で行動してきた、誰かの真似ではない私だけのもの。

自分にはそれがある、と実感できたからこそ、今は誰とでも話が出来ると思えるようになったのかな~。

そんな感じですかね。



でも、でもですよ、普通に考えてみればそりゃあ当たり前な話だろって言われかねない事でもありますよね。
一人として同じ人間なんて居ない、あったり前田のクラッカーってことですよ。

そんな当たり前田のクラッカーな事に、随分遠回りしてこの歳にしてよくやっと気付いたよ、お疲れさん。

と、自分に言ってやりたい気分ではありますが。

それも自分なんだと、今は納得。それでいいんだと。

話長くなりました。そういうわけで、会社辞めます!やったー。私もこれでダウンシフト(この言葉については
前回の記事を御覧ください)。

twitterやmixiなどで絡んでくださってる方、いつの日か、あなたと充実した時間を共に過ごせる日が来るのを楽しみにしております。でもつまらなかったらごめんなさいね。

もしお気に召したなら、どうかあなたのバッグ、作らせてくださいませ(宣伝)。

コメントの投稿

非公開コメント

前田のクラッカー(笑)

仕事を辞めて肩書きがなくなると
なんだか丸裸にでもなったかのように
そわそわと落ち着かなかったけど
会社という後ろ盾がなくなると同時に
重荷も減るわけだからね。
より本質に近づけると思うよ♪

HPもぼちぼち進めてるよー。
出来上がったら連絡するねーん。

知人に「事業計画書、書いてみたら?」ってアドバイスもらった。
融資受けるつもりなくても、自分の指針にもなるし
行動する上での土台になるからって。

ほんと、初めてのことだらけねー(笑)

No title

報告されましたか。おめでとう(笑)
私も近々この家引き払う予定です。
また近々お会いしてお話しましょう!
応援してます♪

フローライトさま

事業計画書、なるほど。アドバイスありがとう!しかしそっち方面で動き出せるようになるにはもう少し時間がかかりそうで…まず生活の基盤そのものがガラッと変わってしまうので、そっちから取りかかっておりますよ。とても楽しく充実したものではあるけれど。
ひと足先に動き出してるセンパイがいらっしゃることだし、色々と勉強させて頂きますよ~(笑)どうぞよろしく。

ロアさま

あら、そうなんですか!?では早速お話を聞かせてもらわないと!

色々と相談に乗ってくださり、いつも感謝しております。頂いたジンジャーシロップも大切に大切に楽しんでおります♪
sidetitleプロフィールsidetitle

ami et soi

Author:ami et soi
小さい頃からバッグが大好きで、とうとう自分でも作るようになってしまいました。

 でも今は、バッグ作りを通して伝えたいことがあります。
 いろいろな想いを、ここに綴っていこうと。

ami et soi  「ともだちとわたし」
並べかえると、わたしのなまえ。

☆作品をちょこちょこ作っていますので「カテゴリ」の「ami et soiの作品」のエントリをご覧くださいませ。オーダーもやります。作品の色違い等も受けられます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。